2018年08月21日

デモカー その2

IMG_5182.JPG



DAPのテストですがヘッドホンの帯域バランスに合わせて車側を再設定してから行ってみたんですがやはりそれぞれ違いがありました。

X1Aは定位感はしっかりしていてなかなかバランスも良くコストパフォーマンスが高いと改めて思いました(*´꒳`*)
KANNは情報量が多くきめ細かい感じで少しウォームな感じ、もう少しだけ定位感があればと思うところd( ̄  ̄)
SP1000は情報量、定位感、圧倒的に良かったです(*´-`)ウチのはカッパーなんで音に少し艶が有るのですがそれがまた好みでした(*´꒳`*)
ステンだとカチッとするみたいなので車では少しきついかもしれないなとか勝手に想像しながら聴いてました(*´-`)
ただOTGがSP1000だけパソコン用だったのでオーディオグレードの物で比較しないと正確では無いですがd( ̄  ̄)
posted by PRIVATE-GARAGE at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184231018
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック